レストアクリームとは | 出産後に残る妊娠線は、レストアクリームで消し去ろう!

レストアクリームとは

レストアクリームとは一体どういうものなのか、それについてご紹介したいと思います。
レストアクリームには「海洋性コラーゲン」というものが含まれており、この成分が肌の再生化を手助けしているとされています。
海洋性コラーゲンというのは、主に魚の皮、骨、うろこから抽出されているコラーゲンで、動物性のコラーゲンに比べると水溶性コラーゲンに加工しやすいということもあり、化粧品や美容液などでよく利用されています。
そんな海洋性コラーゲンの特徴としては、安全性が非常に高いことが挙げられます。
動物性コラーゲンの場合、牛などには狂牛病の予防のために投薬されている可能性があり、その薬の成分が含まれてしまうという危険性がありました。
しかし、海洋性コラーゲンの場合には、自然界に住んでいる魚に対して投薬されている危険性がないということで、安全であるとされているのです。
コラーゲンが肌にいいことはみなさんご存知だと思いますが、海洋性コラーゲンは特に、消化吸収しやすく、なおかつ脂肪分が非常に少ないということで、肌にとっては嬉しい成分なのです。
そんな安全性も効果も兼ね備えている海洋性コラーゲンを含むレストアクリームを塗布することで、妊娠線や過去に肥満体型だったことによる全身の肉割れを解消することができるのです。